IMG_0087.JPG

卒業

公開日

2022年11月21日

更新日

2022年12月7日

​掲載番号

K0347

メス

パヤパヤ

4ヶ月

白黒

ワクチン接種:

猫エイズ:

陰性

​白血病:

陰性

​去勢手術:

生年月日:

2022/07末

パヤパヤ(白黒ブチ)メス
1匹だけをベテランボランティアがミルクで育てたので超スリゴロ甘えん坊です。ただ甘噛みが強かったり、他の猫との付き合い方が分からなかったようで、一度トライアルに行ったそうですが先住さんがご飯食べれなくなったりして出戻ってきたそうです。

初めてだから1匹とおっしゃる方は多いのですがパヤパヤに限らず無限の元気いっぱいな子猫の遊び相手を毎日続けるのは本当に大変です。
ボランティアを始める前、子供のいない専業主婦時代、子猫を1匹譲り受け、夫が帰宅後毎日2時間じゃらしで遊んでも就寝後に寝室のドアをノックしたのを覚えています。
けれど1匹で育った子が後からもう1匹迎えるのは相性が本当に難しいので、猫をこれまでもそうやって後から迎えた経験があり、相性があとから悪くなっても部屋を分けて飼うくらいの覚悟があれば、1匹でも譲渡するつもりでいます。
1匹で飼う場合、普段お留守がなければ旅行などの際には本当に1匹にすることが忍びなくなって、行きづらくなると思います。家族が多く誰かしらは常に家にいるのでしたら1匹もありかと思います。パヤパヤは今一生懸命社会化の訓練しているので、甘噛みは多少残っても他の子との生活は問題ないです。

生まれて間もない子猫が1匹だけ工事現場にいるのを保護しました。

IMG_2383.jpg